カリキュラム
受講対象者
  • YouTubeを使って集客したい商品・サービスがある
  • 授業期間中に新しいYouTubeチャンネルの開設が可能
  • YouTubeの撮影・編集・アップロードをできるようになりたい

- スクールからのおすすめ -

YouTubeを使って集客したい人におすすめのコース。広告収益で稼ぐ、いわゆる「YouTuber」は既にレッドオーシャン。オススメしたいのは、集客装置としてのYouTubeの使い方です。たくさん動画をアップしたり編集に時間をかければいいわけじゃない。確実に集客につながるYouTubeの使い方を個別指導していただきます。

- 講義内容 -

ゼロから始める!
個人のスモールビジネスに役立つ
YouTube活用術

新規にYouTubeチャンネルを立ち上げ、個人ビジネスの集客に役立つような動画作成法とチャンネル運営の基礎を学びます。

企画の考え方やタイトルの付け方、編集やサムネ作成にもちょっとしたコツがあります。ありがちな失敗を避け、有益かつ購買につながるような動画の作り方を習得しましょう。

コース終了時には3本ほどの動画をアップロードし、検索やおすすめ動画からの自然流入が見込める状態をめざします。

【必要な機材・環境】スマホ、パソコン

センパイ先生からひとこと

スモールビジネスとYouTubeの組み合わせはまさに「鬼に金棒」。金棒の振り回し方を覚えましょう!

センパイ先生の画像

- 概要 -

1日目

自己紹介とYouTubeチャンネル作成方法紹介

講座の概要説明

講座の内容と目標

自己紹介:一人20分程度

YouTubeチャンネル作成方法(チャンネル名の付け方、コンセプト)

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強
【課題】YouTubeチャンネル開設/テスト動画投稿

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

2日目

こんな使い方があるの!? 実例チャンネルから学ぶ

前回の課題発表、講評

ビジネス利用の実例紹介(教材・コンサル、商品、オンライン講座、書籍)

撮影に必要な機材と使用方法(スマホ・三脚・照明・マイク)

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強
【課題】ビジネス利用されているYouTubeチャンネルを探してみる

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

3日目

「お役立ち動画」で商品の価値を伝える

前回の課題発表

企画の考え方

類似動画のチェック・差別化

キーワードの決め方・見つけ方

タイトルの付け方

概要欄の書き方

「商売に関連したお役立ち動画」の流れ

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強
【課題】ビジネスに関連したお役立ち動画を1本作ってみる(無編集でOK)

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

4日目

編集は最低限でよし!
必ずおさえたい3つのポイント

前回の課題発表、講評

サムネ制作

アイコンとチャンネルアート

実習生同士で動画のアイデアを出し合う

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強
【課題】お役立ち動画を1本作る

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

5日目

伸びるチャンネルはサムネが違う

前回の課題発表

企画の考え方

類似動画のチェック・差別化

キーワードの決め方・見つけ方

タイトルの付け方

概要欄の書き方

「商売に関連したお役立ち動画」の流れ

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強
【課題】ビジネス利用されているYouTubeチャンネルを探してみる

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

6日目

YouTubeのお役立ち機能を使い倒す

前回の課題発表、講評

その他、チャンネル運営について

外部SNSとの連携

YouTubeライブについて

チャプターの付け方

公開以外の使い方

【講義】40分前後
【発表・演習】2時間強

※参加者の人数や進捗に応じて、時間配分や授業内容を変更することがあります。

ドット

- 実習生 -

受講費用

99,000円(税抜)

受講回数

全6回

定回定員

5名